ohtematic.com

news

date 2017.4.21
category news
tags
comments
RSS RSS 2.0

蓑笠市ハイライト(5)

蓑笠市ハイライト(5)

永吉の有名な香港料理屋さん「聚福園」。マスターの蔡永祥さんのパワーはとどまることを知りません。いつもアサカツを行なっている「永吉銀座」の修復工事も、蔡さんの手による部分がかなり大きいんです。まだ「永吉銀座」が朽ち果てた古民家だった頃に「埃がたまっているから水洗いした方がいい」と言って、ホースを室内に持ち込んでジャージャーと、家を丸ごと洗っていた姿も印象的でした。
料理人の腕はお墨付きですが、それ以上にオブジェや遊具制作にかける情熱もハンパないのです。聚福園に行ったことのある方はお分かりだと思いますが、お店の周辺には蔡さんの手がけた作品がズラリと並んでいます。いくら作っても満足しない、という気持ちが伝わってきます。画像上は、ずっしりと重い亀のオブジェ。よく見ると卵を生んでいますね。
画像(中)は、いつも聚福園にある飛行機の遊具。子供が乗れる大きさです。プロペラも激しい音を立てながら回りますよ〜。
画像(下)は、今回の蓑笠市で蔡さんが担当された食品ブースの模様。こうして写真に撮ってしまうと非常に分かりづらく残念ですが、いつもは空き地で車が停められているんです。そこに香港料理「聚福園」韓国料理「Cafe J」パン屋とお菓子「前田家」、それから初参加の海老原さんによるお抹茶席も設けられ、とても不思議な空間が出来上がっていました。
蔡さんの瞳は、いつも子供の様にキラキラしています!

Comments

◎アイコンを表示するには?
gravatarに登録すると表示されます。

◎コメントが表示されない?
→ 承認をお待ちください。一度承認されると次回以降はすぐ書き込めるようになります。