ohtematic.com

news

date 2015.1.28
category news
tags
comments closed
RSS RSS 2.0

ヤマ文明(5)

ヤマ文明(5)

山で木を切り倒し、さらに裁断し、自宅の敷地まで運ぶ作業・・・。二宮金次郎のように焚き木を背負う姿は、昔はどこでも見られたのかも知れません。彼は、どんな本を読みながら歩いたのかわかりませんが、今だったら、きっとiPadを手にしながら・・・でしょうね。僕は、薪作りの達人から「マストバイ」と言われた4輪カートを素直に導入(5000円くらい)、みかんケース(ひとつ400円程度)をふたつ重ねて運んでいるのですが、確かにこれは楽です。丸太の状態で自宅敷地内まで運び、そして斧でカコーンと割ります。山への往復と薪割り作業で小一時間、いい運動になりますが、トレーニングジムのように会費もかかりませんし、しかもエネルギー自給が出来ます。こういうスタイルを合理的というのではないでしょうか〜

Comments are closed.