ohtematic.com

news

date 2014.5.2
category news
tags
comments closed
RSS RSS 2.0

カマキリの赤ちゃん誕生

カマキリの赤ちゃん誕生

140502.2
自宅敷地内のあちこちでカマキリの卵を目にしますが、孵化した直後に出会えたのは初めてだったかも知れません。小さいながらもしっかりと親のカタチをしているのが微笑ましいですね。この小さなカマでどんな昆虫を捕まえられるのか解りませんが「みんな、がんばれ!」素直にそんな気持ちになります。子供が好きな絵本「162ひきのカマキリたち」 (かがくのとも特製版)によれば、162匹のうち、最後に残るのは1匹です・・・。

Comments: 3 comments

  1. 飯尾進

    とても素敵な写真ですね。
    写真がこれだけ素晴らしいとは、動いているところを肉眼で、見てみたいです。
    鹿児島の情報を、いつも楽しみに拝見させて頂いています。
  2. ohtematic

    飯尾進さん有り難うございます。おっしゃる通り、ついつい、見入ってしまう状況です。レンズを変えて二回に分けて撮影しました。過去には、クモの赤ちゃんネタがありました。http://www.ohtematic.com/old/garden/2008/0503_943.html
  3. 飯尾進

    クモのあかちゃん、拝見させて頂きました。
    現在の生活では、巡り合わない光景です。
    鹿児島在住時は、吹上浜によく行きました、正円池のホテイアオは感激でした。
    みどり荘の温泉にも行きました。
    当時は、座布団Macを使用してまして、幾度か会にも参加させて頂いておりました。
    これからも、どうぞ宜しくお願いします。