カテゴリー: news

date 2019.4.24
category news
tags
comments none »
RSS RSS 2.0

Tシャツなど

ohtematic shop

オーテマティックグッズの販売が始まりました。どうぞよろしくお願いいたします。アイテムは時間を見つけて増やしていく予定です!

date 2019.4.23
category news
tags
comments 2 comments »
RSS RSS 2.0

吉利地区史跡マップ



できました。

吉利地区(僕が住んでいる永吉の隣町)の史跡マップを作りました!
近所ですが、知らない場所ばかり。誰もが見過ごしてしまいそうな小さな史跡(パッと見、ただの石!)も含まれていますが、開発を逃れて、ずっとその場に在り続けることは奇跡だと思うんです。今回、取材して、ポテンシャルが物凄く高い地域ということがわかりました。神社を綺麗にしたり、干上がっている池に水を張ったり・・・ちょっとした行動で魅力が伝わりやすくなる筈です。
永吉もそうですが、何でこんな素敵な場所に人が住まないんだろう?と。
このマップは吉利地区公民館の玄関に大きく掲示される予定ですが、文具などにも展開出来たらいいなあ〜

date 2019.4.17
category news
tags
comments none »
RSS RSS 2.0

蓑笠市、無事に終了。

 蓑笠市、無事に終了しました。ご来場いただいた方々、参加してくださった皆様、本当に有難うございました。
 完全なる地元主導で、公民館、女性部の参加を始め・・・マレーシア交流会、カナダやアメリカ、ベトナムからの留学生、それに、香川県の高校生たち、高知からは長宗我部雅親さん。それから、ステージでは、地元小学生のバンド、ご高齢の演歌歌手、千葉県柏市からは中学生のジャズファンクバンドの参加もありました。鹿児島市内や、宮崎から出店してくださった方々も・・・。決してお洒落なイベントではないんですが、参加した方からは、「楽しさでは一番」という声を異口同音にいただきました。小さな街ですが世界中から面白い人が集結しているような、懐かしいような、不思議なムードに包まれているんです。多様性という言葉では足りないほど、本当にいろんな方々がいました。

 毎回、準備段階と当日のアタフタで、死にそうになるんですが、終わった後の達成感はとても気持ちのいいものです。

何というか、未来を先取りしているような感覚になるんです。これからも、続けていきますので、どうぞよろしくお願いいたします!

date 2019.4.1
category news
tags
comments none »
RSS RSS 2.0

令和

date 2019.3.19
category news
tags
comments none »
RSS RSS 2.0

本日より第35回「む展」

本日より第35回「む展」です。

武蔵野美術大学校友会鹿児島支部の有志で毎年行われている展覧会「む展」。あと10日もすれば平成も終わり。元号が変わることに伴い、今回のテーマを「新時代」としました。
昨日搬入を済ませてきたのですが、そんなテーマとは裏腹に自分は過去の作品のラフスケッチが中心となっています。元号が変わったら、自分の創作姿勢も少しは変わるのかなあ、と思いつつ・・・。
どうぞよろしくお願いいたします。

date 2019.2.14
category news
tags

comments none »
RSS RSS 2.0

オーテマティック作品集をめぐって

いよいよ本日です。

昨年行われた個展に併せて出版された「オーテマティック 大寺聡作品集」。残念ながら重版はないものの、手持ちの買い取り分は在庫が少なくなってきました。数名の知り合いや有名人、デザイン事務所に献本したものの「全く反応がない」というのも、この書籍の特徴だと思います。難しいことを書いたつもりは全くないのですが、捉えどころがないのかも知れません。今回の公開ワークショップでは、出版にあたり監修をしてくださった井原慶一郎さん、デザインを担当してくださった村山淳さんと作品集を読み解いていきます。そして、個展の際のトークイベントで司会を務めてくださった太田純貴さんが再び司会をしてくださいます。あれから一年近くが経とうとしていますが、書籍の中で提起した問題点の多くは、さらに自体が悪化しているように見受けられます。今日はどのようなトークになるのか未知数ですが、話し足りずに後悔することの無いように準備していきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。

date 2019.2.5
category news
tags
comments none | closed
RSS RSS 2.0

mark MEIZAN 鹿児島市クリエイティブ産業創出拠点施設

illustration ©ohtematic


2月8日にオープンするmark MEIZANに行ってきました。(MEIZANというのは、鹿児島の方であればピンと来るのですが、名山堀という有名な場所があるのです。)オープン初日、午後からのトークセッションに参加する予定です。

date 2019.2.5
category news
tags
comments none »
RSS RSS 2.0

おもちゃの作り方

illustration ©ohtematic

mark MEIZANの帰り道、久しぶりに古書リゼットに立ち寄ってみました。
小学校の頃、父に買ってもらった石川球太氏の「おもちゃの作り方」を発見、即購入しました。
家に帰って本を開いてみると、昔の記憶が蘇ってきました・・・ここに掲載されているおもちゃを幾つか作った記憶もあるんですが、そのことよりも本自体が持つパワーに圧倒されていたことを思い出したんです、アク〜雑味もありますし、今では考えられないような表現も沢山ある。言うまでもなくイラストも物凄く良い!この頃作られていた子供向けのテレビ番組〜カリキュラマシーンもそうだったなあ、タバコ、ギャンブル、芸者遊びなどを、子供番組を通して知ったんですよ。今も優秀な書籍やテレビは沢山ありますが、今よりも社会に余裕があったんですよね。

date 2019.2.5
category news
tags
comments none »
RSS RSS 2.0

ジュース

illustration ©ohtematic


裏山で採れたみかん。収穫時期を誤ったのだと思います〜水分が少ないため、ジュースにすることに・・・丸ごと二つを絞ってコップ一杯くらい。ずっと自分が管理している場所だから、完全無農薬であることは保証できます。お味の方は?かなり酸っぱい、レモンに近いような味わいでした。しかしながら、巷では全く出会うことのない贅沢な美味しさ。
どこの田舎もそうなのかも知れませんが、放置されている柿の木やみかんの木がたくさんあるんです。きちんと絞って炭酸で割ったりすれば、一杯500円くらい取れそうなんですよね。実にもったいない。

この絞り器は、東京に住んでいた頃に買ったのですが「単なる置き物:として活躍していた時期も長かったように思います。

date 2019.1.30
category news
tags
comments none »
RSS RSS 2.0

年賀状

illustration ©ohtematic

12月から1月末にかけて、ずっと働いていたんです。事前に入れた忘年会や新年会には出席しましたが、二次会には参加できませんでした。気持ちに余裕がなかったと言うか。毎年、そうなんですが年賀状を投函するのも大幅に遅れてしまいました。申し訳ございません。今年は120円切手を貼らないと投函できないサイズで作ってしまったものですから、お年玉付きの切手にプラスして、色々と追加で切手を貼ることに。
30円、5円、3円、2円の切手をこんなに買ったのは初めてかも。
日本の在来種、動物シリーズですねえ。日本郵便のレギュラー切手のデザインはどれも素晴らしい。