Monthly: 2017年10月

date 2017.10.2
category news
tags
comments none »
RSS RSS 2.0

データ移行

illustration ©ohtematic

個展の準備で、1995年くらいのデータが必要になり一苦労。この時期に製作したイラストのデータはMOと呼ばれるディスクに記録されています。奇跡的に、アトリエで眠っていたPowerMacG4がMacOS9で起動し、これまた奇跡的に、2010年に生産が終了しているMOドライブも問題なく起動しました(現在仕事で使っている環境では、このMOドライブは認識されませんでした)。昔のMOディスク14枚を、PowerMacG4を介してUSBディスク1個にデータ移動させることに成功。記憶メディアのコンパクト化に歴史を感じた瞬間でした。
20年以上前のデジタルデータなので、保存形式が気になっていましたが、それぞれのファイルに拡張子「.ai」などを加えることで現在使用している環境でも無事に開くことが出来たんです。(何故昔のファイルに拡張子がないのかは、ちょっと忘れてしまいました。)アナログの絵画と違って、パソコンのモニタ上では、昔描いたイラストというニュアンスは全くない。劣化しないという意味ではデジタルの利点ではあるのですが、今回奇跡的にハードが動かなければ、誰にも見ることは出来なくなっていたんです。保存に関する確実性という点ではアナログに軍配があがるのではないでしょうか。
今はクラウドに保存するのが当たり前になっていますが、クラウドって破壊されることもあるんじゃないか、そうなった時の、人類が困り果てた様子は想像したくないですね。

date 2017.10.1
category news
tags
comments none »
RSS RSS 2.0

久しぶりの投稿

illustration ©ohtematic

本ブログ、オーテマティック・コムをひと月もの間、休んでしまいました。読者の数がどのくらいいるのか把握していませんが、ご心配をおかけいたしました。本日より再開です。
昨日(9/30)久多島に初めて出かけてきました。永吉の沖合に浮かぶ、天智天皇のお妃にまつわる伝説がある島です。地域活動を始める時に、同志のN氏から、活動のシンボルマークについての提案があったんです。「久多島から見た永吉を描いて欲しい」と。これには、いろんな意味が含まれています。永吉という街は、新興住宅地のように、現代的な利便性を追求して開発されたり、短期的な収益を目論むデベロッパが企業努力をした地域でもありません。ただ、この場所の「地勢」が昔の人々にとって豊かであるから発達してきた地域と言えるのです。その中心になっていたのが、永吉の沖合に浮かぶこの久多島であり、久多島神社なのです。
そんな訳で、この島から見た永吉の光景というのは、住民にとっては地域誕生の原点という意味を持ちます。そして、自分が暮らしている地域を客観視することで、これからの暮らしを考えることにも繋がるんです。
この島は、ダイビングや釣りで訪れている人がいると聞きます。今回は、観光と視察のような目的で、有志9名が漁船をチャーターして乗り込みました。船上からドローンを飛ばして撮影をしてくれた若者もいました。色々なことが頭をよぎりました。情報量の多すぎる、実に濃い内容の船旅でありました。
10月、夏休みのない僕のような自営業者にとっては二学期のスタートのような気持ちです。新しい田舎暮らしが今日から始まったような・・・新鮮な気持ちで迎えた10月なのでした。